経済産業省から中小M&Aガイドラインが公表されました

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。

中小M&Aガイドラインが経済産業省から公表されました。

全ての中小企業にとってM&Aが最善の解決だとは思いませんが、M&Aにより救える企業が数多く存在することも事実です。

当該中小M&Aガイドラインでは、①M&Aの基本的な事項や手数料の目安を示すとともに、②M&A業者等に対して、適切なM&Aのための行動指針を提示しています。

①のM&Aは料金が不明瞭であり、不安要素が大きいという声を耳にすることが多いので、このようなガイドラインが策定されたのは非常に意義のあることではないでしょうか。

②M&A業者に対する行動指針は私の知る限り、今までは存在しなかったはずです。悪徳ブローカーがいなくなることを切に願っています。

ガイドラインですが、以下がリンクです。

参考資料及び概要資料があるため3部作となっております。

中小M&Aガイドライン参考資料には、どのタイミングでM&Aの決断を行うことになったのかという経緯から成約に至った経緯まで記載されているため、M&Aをご検討の方は一読することをお勧めいたします。

また、契約書のひな形も充実しているため、これからM&Aに取り組もうと検討している士業の方々にも良い資料ではないかと思います。

【少しだけ相談したい方向けに、スポット相談も実施中です】

顧問契約の他に、会計・税務に限らない、個別コンサルティングも行っています。 個別コンサルティングでは個別税務相談をはじめとし、会計士試...
スポンサーリンク

愛知県名古屋市を中心に活動している池下・覚王山の公認会計士・税理士澤田憲幸です。
創業間もないベンチャー企業やフリーランスの方のサポートに特に力をいれています。
【プロフィール】
プロフィール
【主な業務内容】
スタートアップ支援
事業承継対策
M&Aサービス
税務顧問業務
個別コンサルティング業務

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。