住宅ローン

以前、FPの方とお話しする機会があった。将来的にマンションを買う予定な旨を伝えると、『預金があっても、住宅ローンはフルフルでした方がいい』とのこと。

理由は簡単。

頭金を注ぎ込むと、手元に現金がなくなるから、機動力が低下するから。

なるほど、確かに一理ある。ただ、住宅ローンについて詳しく見てみると、ローン金額が大きくなると、保証料等の借入手数料も合わせて増額されるではないか。。これって住宅ローン控除考えるときには見落としがちなので注意が必要ですよね。

マンション購入には、本体の費用だけではなく、ローン手数料、不動産取得税、固定資産税の按分、などなど伏兵みたいな費用がかかるのでトータルコストで考えるのを忘れないようにしましょう。

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。

シェアする

フォローする