大切なことは高校の友人が教えてくれた/ポジショニングが重要な話

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。

先日、久しぶりに高校時代の友人たちと食事へ言ってきました。

高校時代は毎日一緒に過ごしていたメンバーです。

医者、歯医者、インフラ会社で働いている、みんなバラバラな職場のメンバー。

しばらくぶりに会っても高校時代の雰囲気で話し合えるっていうのは何事にも替えがたいです。

それぞれがそれぞれの舞台で活躍しているようで、自分ももっと頑張らないとな!と思わされる次第です。

その中で印象的な話があったので一つ紹介します。

ポジショニングは重要

タイトルの通りですが、ポジショニングの重要性について考えさせられる話題がありました。

メンバーの1人が突然、高校時代からポジショニングについて考えていたというのです。

高校には中学までは優秀だった人たちが集まってきていました。頭も良ければ、性格も良い。おまけに家柄まで良いという素晴らしい同級生がたくさんいます。

となると、どうしても〇〇には勝てないので、勝負する場所を変える必要がある、少しずらしたとこで自分は活躍しようと、考えていたというのです。

ほほ~自分は微塵もそんなことを考えたことがなかったぞ、と思いつつ、経営に興味が出てきた今だからこその発言?と思いつつも彼の進んできた進路を辿ってみると、たしかにポジショニングについて考えている…

普通に〇〇ができる人は沢山いる。

さらに、その中に自分よりも上手にデキる人も沢山いる

しかし、XXXであれば、できる人が多くはない。

XXXを強みにして、専門にしよう。

このような思考の流れです。

強豪とのポジショニングから、自分のいるべき位置を考えるというやつです。

公認会計士・税理士としてのポジショニングは?

そうかそうか、ポジショニングが大事なんだなと思いながら、自分について少し考えてみました。

澤田公認会計士・税理士事務所のポジショニングは、どうあるのか、また、どうあるべきなのか。

現状は、M&A(財務DD)、組織再編、事業承継のコンサルティング業務が多いです。もちろん、税務顧問業務もありますが、全体の比率からすると半分程度です。

税務顧問をどの程度増やしていくのか、コンサル業務とのバランスをどのような比率にするのかを考えなければなと思っています。

ベンチャー企業の支援にも益々力を入れていきたいですし、財務DDや税務ストラックチャーの構築のお仕事もどんどんと受けていきたい。社外CFO的な仕事もどんどん増やしていきたいな、とやりたいことは非常に沢山あります。ポジショニングとともに、理想の有るべきポートフォリをいかに構築するかが大事なのかもしれません。

幸いなことによいお客様に恵まれているので、これから澤田公認会計士・税理士事務所として取るべきポジションについてしっかりと考えてみたいと思います。

ポジショニングは取るだけでは意味がない。知って貰う必要がある。

自分はXXXなポジショニングをとっているんだ、と思っていても、第三者がそれを把握できなければ意味がありません。

税理士=税務申告や確定申告をしているだけでしょ?

と思っている人からは、組織再編や財務DDの話は絶対に相談されるわけがないのです。

自分がどのような活動をしていて、依頼主にとってどのような貢献ができるのかを知って貰う必要があるのです。

自分の取りたいポジショニングを取ることは、自分の得意な領域を知ってもらうこと。

人に知ってもらうためには、自分について理解してもらうこと。これが重要だと思っています。

まとめ

高校生の時からポジショニングが重要だと認識し、相対的なポジショニングを考えながら生活してきた彼はすごい。実際に大活躍しているし、大成功しているので、自分にもその考え方教えて欲しかった…

尊敬できる友人がいることに感謝しつつ、負けないように頑張らねば!と元気づけられました。

毎日1%の成長を続けて、これからも頑張りたいと思います!

【少しだけ相談したい方向けに、スポット相談も実施中です】

顧問契約の他に、会計・税務に限らない、個別コンサルティングも行っています。 個別コンサルティングでは個別税務相談をはじめとし、会計士試...
スポンサーリンク

愛知県名古屋市を中心に活動している池下・覚王山の公認会計士・税理士澤田憲幸です。
創業間もないベンチャー企業やフリーランスの方のサポートに特に力をいれています。
【プロフィール】
プロフィール
【主な業務内容】
スタートアップ支援
事業承継対策
M&Aサービス
税務顧問業務
個別コンサルティング業務

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。

シェアする

フォローする