自分時間を予約して自分の時間を確保!その時間で1日1%成長する。

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。

税理士業界は1月から3月にかけて繁忙期という、ビジーシーズンを迎えます。

なぜ、こんなことが起こるのか?というと、1月中に提出が求められている書類がいくつかあるのと、お正月のせいです。

1月中にやるべき業務は、以下にまとめてありますのでご覧ください。

【スタートアップ】1月末までにやるべき税務

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。 起業したばかりのスタートアップ企業にとっては、いつ何の税務処理をしたらいいのか...

本日は、お勧めの時間管理方法をご紹介します。

自分の時間を予約する

繁忙期、やることが多い、仕事を次から次へと振られる…

このようなことってありませんか?私もサラリーマンの時代は、ありました。

税理士業界の特性として、どうしても1月から3月はやることが多いです。

それを拒否する権限があればいいのですが、残念ながら、勤め人に拒否権はありません…

このような方々にお勧めしたいのが、「自分時間を予約する」ということです。

自分時間の予約方法

自分時間の予約とは、特に難しい話ではありません。

皆様、外食するときにはお店の予約をしますよね?

それと同じように、自分の時間を予約するのです。

具体的には、カレンダーに予め予定をいれておくのです。

これだけです。

これで、アポイントの予約や、自分自身の予約を確認する際に、自分のための時間が確保されていることが確認できます。

自分時間の予約は効果大

カレンダーに自分時間を予約しておくと、後から突然割り込んでくる予定をブロックすることができます。

とはいえ、自分の予定じゃないか!と言われてしまえばそれまでですが、スケジュール確認をする際に、自分の予定であっても、予定が入っているのと入っていないのでは大違いではないでしょうか?

自分の予定がカレンダーに登録されていれば、アポイントの調整の際に、

「その時間は自分の時間だ、他の時間を調整してもらおう」

という思考が一瞬よぎるはずです。個人的にはこの一瞬が非常に重要だと思っています。

仮に、カレンダーに「自分時間」を登録していないと、言われるがまま、自分の時間がどんどんと減っていってしまいます。つまり、自分の時間が確保できずに、やりたかったことができなくなってしまうという結末が到来してしまいます…

自分時間を有効活用する

せっかく確保した、「自分時間」です。

ダラダラしていては意味がありません。しっかりと有効活用しましょう。

自分時間ですから、何をしても問題ありません。例えば次のようなものでしょうか。

・ブログ

・筋トレ

・1年先、5年先の将来について考える

・専門書を読み込む

・読書

・HPの更新

これらは、時間に余裕がないと落ち着いてできませんが、全て将来の自分自身への投資です。

だからこそ、予め自分時間として確保しておくことが重要なのです。

個人的には、1日90分は、自由に使える時間を確保したいと考えています。

90分あれば、ブログであれば記事が半分ぐらいかけますし、専門書も読むことが可能です。

1日90分×7日⁼630分=10時間30分。

1か月であれば40時間にもなります。これだけの時間を自分のために有効活用できれば、やりたいことも少しは進めることができるのではないでしょうか。

1日1%の成長と1%の減退では大きな違い

私の好きな考え方に、次のようなものがあります。

1日1%でも成長すると、数年後には大きな差(∞)になる。

反対に、

1日1%でも減退すると、数年後にはゼロになる。

数学的に考えると、わかりやすく、

初日1→翌日1×(1+0.01)→翌々日(1+0.01)×(1+0.01)→更に翌日(1+0.01)×(1+0.01)・・・

と前日比で1%でも成長すれば、どんどん自分の能力が高まっていくのです。

反対に、1%でもマイナスすると、どんどん能力値は減少していってしまいます…

ということで、少なくとも前日比±ゼロ、可能であれば+1%の成長を目標してみてはいかがでしょうか。

まとめ

自分時間を予めスケジューリングすることで、将来の自分への投資時間を確保することができます。

ややすると目の前の仕事に追われがちです。

自己研鑽の時間、家族との時間も人生同じ人生の一部であり、重要なものだと私は考えています。

貴重な時間ですから、有効活用できるような仕組みづくりは積極的にしていきたいものです。

【少しだけ相談したい方向けに、スポット相談も実施中です】

顧問契約の他に、会計・税務に限らない、個別コンサルティングも行っています。 個別コンサルティングでは個別税務相談をはじめとし、会計士試...
スポンサーリンク

愛知県名古屋市を中心に活動している池下・覚王山の公認会計士・税理士澤田憲幸です。
創業間もないベンチャー企業やフリーランスの方のサポートに特に力をいれています。
【プロフィール】
プロフィール
【主な業務内容】
スタートアップ支援
事業承継対策
M&Aサービス
税務顧問業務
個別コンサルティング業務

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。

シェアする

フォローする