日常が戻ってきた。コロナから得た教訓

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。

コロナが少し落ち着いてきた様子をみせています。

実際にコロナによる感染者数がどうのこうではなく、経済が動き出したような、そのような雰囲気を感じています。

コロナではありましたが、3月決算の法人は5月末に消費税の申告と法人税の見込み納付等を完了させる必要があります。私も5月はこちらの業務をやりつつ、新規のお客様の帳簿を直しながら、コロナが落ち着くのを待っていました。

5月上旬、緊急事態宣言中は、6月以降の予定は霧の中といった様子でしたが、緊急事態宣言が解除されてから6月の予定が続々と埋まり始めています。

できることは早めにやるに限る

コロナで外出ができなくなり、改めて気が付いたこと、重要だなと感じたことの一つに「やりたいことは、やりたい時にやる」ということです。

コロナというウィルスが日本・世界中に蔓延する前であれば、旅行や飲食店へ行くこと、友人と話すことは、気軽にできることでした。それが目に見えないウィルスが蔓延している緊急事態となると、急に難易度が上がります。

もしかしたら、自分が感染するかもしれない/自分がうつしてしまうかもしれな/等を考え始めたら、今までは普通であったこと、容易にできていたことの難易度が一気にあがるのです。

ビジネスでも同様で、いつでも契約できるから、あとでいいか。と思っていると、周辺環境の変化により実行困難になってしまうことがあります。

できることは後回しにしない、後回しにすると不確実性が増すという事実を改めて認識できた点はコロナから得られた教訓の1つです。

リモートも良いが、実際に会うのはもっと良い

コロナから得た教訓は、実際に会って話をする大切さを再確認できたことですね。もちろん、リモートで済むことはリモートで問題ないのですが、人と実際に会って話をするということの希少さ・良さに気が付けたのは、強制的に人に会いづらい環境になって初めて気が付けたことです。僕はリモートネイティブなので、必要な時に対面で話せばいいと思っていますが、とは言えば人に会えないのはさみしいですね。いくつかある選択肢の中から自分で選択するのであれば、さみしさ等を感じることはないのでしょうが、最初から選択肢が制限されている状況下では、選択できない選択肢への憧れというか、懐かしさを感じざるを得ないようです。

人と会うことの大切さは改めて重要だなと感じました。

早く経済が元に戻ると良い

公認会計士・税理士の仕事をメインにしているので、景気が良い時のほうが楽しい話が多いです。不況は不況で法人の解散・清算の申告業務や事業再生のお仕事がありますが、前向きな仕事ではないので、M&A等の前向きな仕事のほうが個人的には好きです。最近のニュースを見ているとコロナ倒産というワードを耳にしますが、倒産というワードは本当によくないですね。前向きな話が好きです。

早く経済が元に戻り、名古屋のベンチャー界隈がさらに盛り上がると良いのですが。完全な試験ではありますが、ベンチャーの資金調達がバブっている方が好きです。毎日数億円の資金調達のリリースを見ることができる日々、成長し続けているように見えるベンチャー・スタートアップ。前向きな話で非常にいいですよね。

そのためにも、ベンチャーやスタートアップに対するコロナ対策をもう少し厚めにお願いしたいです。返済可能性が~といって融資をしぼるのではなく、そこは国がある程度リスクテイクしていただくなり、持続化給付金の要件を創業1年目、2年目には、より優しくするなり(都合の良いことだけを書いてますが、色々な問題があり難しいのは重々承知しています)。

まとめ

1日でも早く日常が戻ってくるといいなと感じています。それだけです。

【少しだけ相談したい方向けに、スポット相談も実施中です】

顧問契約の他に、会計・税務に限らない、個別コンサルティングも行っています。 個別コンサルティングでは個別税務相談をはじめとし、会計士試...
スポンサーリンク

愛知県名古屋市を中心に活動している池下・覚王山の公認会計士・税理士澤田憲幸です。
創業間もないベンチャー企業やフリーランスの方のサポートに特に力をいれています。
【プロフィール】
プロフィール
【主な業務内容】
スタートアップ支援
事業承継対策
M&Aサービス
税務顧問業務
個別コンサルティング業務

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。