京都の電車と大阪の電車

こんにちは。名古屋池下の公認会計士・税理士の澤田です。

先日、京都と大阪へ行ってきました。

その道中で初めて見るものがいくつかあったのでご紹介です。

1枚目:EIDEN

1枚目はEIDENと書いてある、スーパーローカル電車(だと思う)です。

私の地元である豊橋の市電を彷彿させる雰囲気。

路面電車と市電の違いはいったい何なんだろう?

ただ、さすが京都なだけあり、電車は混雑していました。

東京の都電荒川線よりは遥かに混雑していましたね。間違いなく。

2枚目:KEIHAN

2枚目は大阪へ行くときに乗った電車です。

KEIHANと書いてあるので、京都と大阪を結んでいる電車ということでしょう。

写真がブレブレです。一番前の席に乗りました。そして途中で寝てしまいました。

3枚目:KEIHAN 普通

3枚目は2枚目の隣に並んで停車していた電車です。これは各駅停車だったはずです。

名鉄を思い出すほどのレトロ感。

4枚目:EIDEN

4枚目はEIDENの別パターンです。

1枚目よりは近代的でした。EIDENに乗っていくとどこまでいけるんだ?

しかし、これもブレています。

5枚目:電車ではない。ラーメンますたにの自販機

京都の友人からのお勧めで、ますたにへ行ってきました。

京都のラーメンと言えば天下一品ぐらいしか思いつかなかったのですが、ローカルの方に聞くと色々でてきますね。

見た目以上にこってりはしていなく、むしろ、あっさりとしていた?という印象です。一味が印象的でした。名古屋のラーメンに一味が入っていることは多くないので。

名古屋では七味が味噌煮込みうどんに入れられています。

と、ラーメンの話をしていたら、本来書こうと思っていたことを書き忘れました。

この自販機、標準語ではなく、関西訛りでした。なんか変な発音だなぁと違和感だったのですが、おそらく関西弁?京都弁でした。

どうでもいいですけど、外国人だらけでした。

番外:八坂神社

バスで八坂神社の前を通過したので写真撮りました。

以上、初めて見たものが沢山あった京都・大阪でしたのでご報告です!

大阪と京都の方にとっては日常で何書いているんだ?と思われるかもしれませんが、備忘です。

息子が電車が大好きなので記事にしてみました。

スポンサーリンク

愛知県名古屋市を中心に活動している池下・覚王山の公認会計士・税理士澤田憲幸です。
創業間もないベンチャー企業やフリーランスの方のサポートに特に力をいれています。
【プロフィール】
プロフィール
【主な業務内容】
スタートアップ支援
事業承継対策
M&Aサービス
税務顧問業務
個別コンサルティング業務

公認会計士・税理士澤田憲幸に問い合わせしてみる

はじめまして。愛知県名古屋市池下の公認会計士・税理士澤田憲幸です。

起業支援、事業承継対策、中小企業のM&Aや組織再編を得意としています。

会社設立直後で税金・会計・財務まで手が回らない経営者の方、今の顧問税理士にご不満のある方、事業承継対策に悩んでいる方、M&Aの話を金融機関等から提案されたが得な話か損する話か判断ができない方は一度ご相談ください。

税務・財務の知識の有無で経営判断は大きく変わってきます。
澤田公認会計士・税理士事務所が貴社のブレインとなって全面的にサポートさせていただきます。

シェアする

フォローする